• HOME
  • illumo
  • SKINCARE
  • 【メンズスキンケア】男性もパックをするべきなのか?効果や種類について解説!

【メンズスキンケア】男性もパックをするべきなのか?効果や種類について解説!

みなさん、おはこんばんにちは!ライターのけんとです。

コロナウイルスが猛威を振るい、緊急事態宣言が出るなど、不要不急の外出ができないこのご時世。
#StayAtHome、#おうち時間をこころがけよう。

さて、今日は「パック」について話していこうと思う。

女性がよく行っているイメージだが、果たしてどんな効果があるのか?そして、男子もした方がいいのだろうか?

パックと聞くと、下の図のようなシートタイプのパックを想像する人が多いと思う。実はこれだけではなくて、ジェルタイプのパックや、泥パックと呼ばれるクレイタイプのものなど、たくさんの種類がある。

共通するのは、肌を覆い、美容に良い働きをする成分を与えてくれるアイテムだということだ。

パックの効果とは?

ずばりパックの効果とは、上で述べたように種類が多すぎて一概には言えない、というのが正直な結論。

肌に潤いを与えるもの、肌の皮脂を取ってくれるもの、香り付きでリフレッシュにつながるもの。

自分の肌のトラブルだったり、自身の肌質にあった効果を選べるのだ。

ただ、どのパックにでも言えるのが、パックは他の化粧品でも代用できる、ということだ。

たとえば、「パック」と聞いて思い浮かべる、顔に貼る白いシート。

あれは実は、化粧水とほぼ同じ効果のものが多い。
もちろん、多少の保湿成分は入っているだろうが、このシートタイプのパックを使うぐらいなら化粧水を使った方がコスパが良い

また、スクラブ効果やクレイ効果で余分な皮脂・汚れを落としてくれるパックもあるようだが、これも、洗顔料や化粧水に同様の成分が入っているものを買うこともできる。

つまり、「メンズはパックをするべきなのか?」という問いに対する答えは「必ずしもパックはする必要はない」となる。

ただ、もちろんパックにはいろいろな効果があるし、例えばお風呂に入りながら使ったり、朝ちょっと早く起きて好きな音楽かけながらパックをしたりする時間は、格別だ。間違いない。

さらに、パックをしていると、「俺、美容極めてるわ~」感がでるのでおすすめ。笑

パックを種類ごとに解説!

シートタイプ

シートタイプのパックは、なんといってもその手軽さが◎。
化粧水や乳液などの保水・保湿機能のほか、美容液成分などが入ったものもある。

出かける前、メイク前など、朝にするのがおすすめ。

ジェル・クリームタイプ

ジェルや、クリームタイプは、シートタイプに比べて時間はかかるが、効果がより期待できる

美容成分を多く含んでいるのが特徴。ただ、やりすぎるといわゆる「肌メタボ」(=栄養を与えすぎて、かえって悪影響になってしまう状態)になるという意見もあるため、肌の状態がいい人はやらなくてもいいかも。

泥パック

その名の通り、天然の泥を使用したパック。泥が毛穴の汚れや皮脂をとる効果のほかに、泥に含まれるミネラル成分が肌機能を向上させてくれる

保湿や保水効果はないが、毛穴の黒ずみなどに効果が期待できるぞ。通常のパックと勝手が違う場合もあるため、説明書をよく読んで使用しよう。

毛穴パック

「ピーリング」や、「毛穴すっきり」などの名前で売られていることが多い。
パックを乗せ、乾くまで待ち、ゆっくりはがすと一緒に毛穴の汚れ(余分な皮脂・角質、毛穴に詰まった汚れ)が取れるというもの。

肌への負担が強い商品なので、肌が炎症を起こしていたり傷がある場合の使用はやめておこう。また、やりすぎもよくないぞ。

さいごに

今回はパックについて話してきました。パックを美容のメインに使うのもよし、サブとして使うのもよし。使わないっていう選択肢もありだし、人それぞれでいいと思います。

モテる奴・肌がきれいな奴はパックを使ってるぞ!ってことではないので。笑

あと、InstagramやTwitterでは美容に関するコメント、質問など受け付けているよ。気軽にメッセージしてね!

ライターのけんとでした!

けんと

illumoの編集・ライター。仙台に住む大学生。 数年前からメンズメイクを始め、美容に興味を持つようになった。 「肌キレイですね」と言われて快感を得るタイプ...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。