• HOME
  • illumo
  • SKINCARE
  • つけるべき?つけなくてもいい?|乳液の知られざる効果とは!?【メンズスキンケア】

つけるべき?つけなくてもいい?|乳液の知られざる効果とは!?【メンズスキンケア】

みなさんおはこんばんにちは!男子大学生ライターのけんとです。

男子学生の中には、化粧水だけつけてスキンケアは終わり、という人もいるんじゃないかな。
だけど、それだけではもったいない!

乳液は化粧水と同じくらい肌にとっては大事なのだ!

乳液は、「基礎化粧品」と呼ばれる類の化粧品で、洗顔料や化粧、乳液、そして美容液など、肌を健康に保つ効果のある化粧品に該当する。

今回はそんな乳液の効果について解説していくぞ~

以前の記事で「化粧水」の効果や、付ける意味について解説したものがあるので、あわせてそちらもチェックしてね。
↓↓↓

結論から言ってしまうと、乳液の効果とはずばり

「保湿」!!!!

「保湿=湿り気(水分)を保つ」のだ。

ではなぜ保湿が大事なのか??

乳液は化粧水の後に使用する。
化粧水はあくまでも化粧「水」なので、肌に水分量を与えてくれるが
その水分は何もしないと蒸発してしまう。

その水分を肌に閉じ込めてくれるのが乳液!!

なぜなら、乳液には油分が結構含まれているからだ。
小学校の理科の実験でやったかもしれないが、植物は常に蒸散を行い水分を出しているが、植物にワセリン(=油分)を塗るとその蒸散が止まるという仕組みとおんなじだ!

せっかく肌に水分を与えたのに、飛んでしまってまた乾燥、となってはもったいないよね。

乳液の使い方

化粧水をつけたあと、化粧水が肌に浸透するまで(みずっぽさがなくなり、もちもちとした肌になるぐらい)待とう

そのあとに適量を手に出し、手の熱を使いながら肌全体に浸透させるイメージで優しく塗り込もう。

乾燥しがちなパーツに多めに塗るのも効果的だ。

乳液はみんなつけるべきなのか?

実は男子みんなに乳液の使用をおすすめするわけではない

それは、なぜかというと男性の肌は女性より水分量が少なく、皮脂量(油分)が多いといわれている。
つまり、何もせずとも油分が多い人が多いのだ。

その上から乳液を塗ってしまうと、油分がますます多くなってしまう。

だから、男子でも特に乾燥肌の人は、乳液の油分で化粧水の水分を閉じ込めるとよいスキンケアにつながる。

しかしもともとオイリーな人は、化粧水を多めに使い、乳液は控えた方がよいといえる。

乳液を使っているけど、オイリーなままだ、という人は乳液を控え、
乾燥肌だという人は乳液を使うようにしよう。

自分の肌が乾燥肌なのかオイリー肌なのか超簡単にテストする方法はこちら↓

ちなみに僕の肌は、年中乾燥しているわけではなく、秋~冬にかけて乾燥しがちなので、冬だけ乳液を使うようにしてるよ。

まとめ

乳液の効果はずばり保湿
油分が含まれているので、化粧水の水分を肌に閉じ込めてくれるぞ。
化粧水の使用後、肌になじませるように塗りこもう。

乳液は乾燥肌の人におすすめのアイテムだ。
オイリーな人は少なめにしたり、使用しなくてもいいと思うよ。

Twitter、Instagramでは美容の質問やコメントを受け付けているよ。
気軽にメッセージしてね!

ライターのけんとでした!

けんと

illumoの編集・ライター。仙台に住む大学生。 数年前からメンズメイクを始め、美容に興味を持つようになった。 「肌キレイですね」と言われて快感を得るタイプ...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。